夫婦問題カウンセラーの河村陽子です。

2015年9月、週刊女性に掲載されました。

(週刊女性平成27年9月7日号掲載)


(週刊女性9月7日号より)

(週刊女性9月7日号より)

 

とても嬉しくも、ありがたくもあります。

何と言っても、離婚カウンセラーというお仕事が皆様に認知される事が、心から嬉しく思います。

私自身が旦那様の不倫問題で悩んでいたとき、離婚カウンセラーというカウンセリングがあるなんて、全く知りませんでしたもの。

だからこそ今の私がいると思います。

旦那様の不倫が分かったとき、そして旦那様との関係を修復するとき、旦那様が家族の元へかえって来たとき。

それぞれクライアント様が今、どの段階にいるのか?。

手に取るように、クライアントさまの心の状態がわかります。

心をこめてカウンセリングさせて頂いた、クライアント様からこんなお声が届いています。

河村さんが週刊誌に掲載されて、私が嬉しくなりました。
半年前に旦那の不倫が分かったとき、泣いてばかりの毎日でした。
そんな中で毎日必死になってネットで離婚について検索していたとき、河村さんのブログに行きつきました。
何日も河村さんのブログを読んで、うなづく事ばかりでした。
あの時思い切って、河村さんに連絡して本当に良かったと思います。
今年のクリスマスは子供達を両親にあずけて、2人でディナーをする予定です。
河村さんに出会えた事が今年の私の一番のラッキーです!。
旦那をたてることの大切さを学ばさせてもらって、本当にありがとうございました。
これからも応援していますね!

 

週刊女性の掲載おめでとうございます!! 
予約がとれなくなると困るのですが・・(笑)。
おかげさまであれから、旦那とは毎日雑談を1時間もするようになりました。
あれだけ無視されていたのに、私が旦那の話を聞いてあげなかっただけだった。
たったそれだけの事だったのに、まさか不倫問題になるなんて思いませんでした。
何と言うか、テレビや雑誌の世界で私には無縁だと思っていた位です。
ガンも突然宣告されると言いますが、不倫もある日突然に分かるものですね(汗)。
でもガンと違う所は、修復できると言う事ですね。
河村さんに出会えたからこそ、今ただの雑談で幸せを感じられる様になったと思います。
お忙しいとは思いますが、お体に気をつけて1人でも多くの女性を救って上げて下さいね!。

 

メールをいただきました皆様、ありがとうございました。

旦那様の不倫がわかったあの衝撃から、小さな幸せを感じられる様になるまで、人それぞれの時間があります。

でもね、お声をいただいた皆様のように、必ず出口はあります。

旦那様の不倫で人生の底辺だと感じていたとしても、何年も底辺でいるワケではありません。

毎日が寝れなくて泣いてばかりいた人が、ある日少し立ち上がり、そして小さな幸せを感じられる様になり、旦那様と仲良くなるために立ち上がる姿を何人もみてきました。

幸せって、旦那様の愛を取り戻すことだけではありません。

一番大切なのは、あなた自身が幸せを感じることが出来ているのかどうかです。

誰かがいないと幸せを感じられないのではなく、自分で幸せを取りにいける様になる。

自分自身でキラキラ輝ける様になる。

そして旦那様に勝手に愛される。

そんな女性をこれからも全力で応援していきたいと思います。